足,潰瘍,糖尿病,壊死,床ずれ,治らない傷

足の潰瘍

2015年12月7日更新
足,潰瘍,糖尿病,壊死,床ずれ,治らない傷

社会医療法人 敬和会 大分岡病院

社会医療法人 敬和会 大分岡病院
〒870-0105
大分県大分市西鶴崎3-7-11
電話 097-522-3131

当院は2004年2月に創傷ケアセンターを開設しました。
創傷とは傷のことですが、数週間以上も治らない創傷を「慢性創傷」と呼んでいます。
慢性創傷には、動脈硬化症を伴う血流障害による動脈不全性・静脈不全性の傷、糖尿病の方にみられる糖尿病性の足の変化、
慢性の床ずれによるもの、骨の変形が原因でおこる潰瘍など様々なものがあります。
現在、日本では、これらの疾患に対する治療効果は必ずしもよくないのが実情です。
日本型の創傷ケアセンターとは、高齢者・透析患者で血行再建が必要な患者を治療できることであると考えています。
当院では循環器内科、心臓血管外科、形成外科におる院内完結での治療、他職種によるチーム医療により
入院して集学的治療を行い、早く傷を閉じて早くリハビリすることを目標に治療を行っています。
入院、外来だけでなく自宅での創傷処置もサポートしていきます。
当センターでは多様なタイプの創傷に対応することが可能で、血流障害・糖尿病性潰瘍、床ずれなど慢性創傷の原因は実にさまざまで、
症状も治療法も大きく異なります。

創傷栄養ガイド

創傷栄養ガイド
創傷治癒が遅れる原因の一つに栄養不足があげられます。入院患者様向けにシステム的に栄養を補うためのガイドをお届けします。
看護
 新患で看護師のアセスメントが済み、創傷あった者には栄養士コサルをかける。テージを含む新しい創傷ができたら、栄養士に連絡する。
 経口の食事、補助品はすべて記録るたんぱく質の食べ物と水分摂取を奨励する (肉、牛乳卵チーズヨグルトプリン 肉、牛乳卵チーズヨグルトプリン 肉、牛乳卵チーズヨグルトプリン 肉、牛乳卵チーズヨグルトプリン 肉、牛乳卵チーズヨグルトプリン 肉、牛乳卵チーズヨグルトプリン 肉、牛乳卵チーズヨグルトプリン 肉、牛乳卵チーズヨグルトプリン 肉、牛乳卵チーズヨグルトプリン 。)
 食べ物の量は少なく、回数を多摂取。 食べ物の量は少なく、回数を多摂取。 食べ物の量は少なく、回数を多摂取。 食べ物の量は少なく、回数を多摂取。 食べ物の量は少なく、回数を多摂取。 食べ物の量は少なく、回数を多摂取。
 食事に適した環境を作る。 食事に適した環境を作る。 食事に適した環境を作る。 食事に適した環境を作る。 食事に適した環境を作る。 (座る、食事時間の前に痛みをコント ロール適切な口腔ケア座る、食事時間の前に痛みをコント ロール適切な口腔ケア座る、食事時間の前に痛みをコント ロール適切な口腔ケア座る、食事時間の前に痛みをコント ロール適切な口腔ケア座る、食事時間の前に痛みをコント ロール適切な口腔ケア座る、食事時間の前に痛みをコント ロール適切な口腔ケア座る、食事時間の前に痛みをコント ロール適切な口腔ケア座る、食事時間の前に痛みをコント ロール適切な口腔ケア座る、食事時間の前に痛みをコント ロール適切な口腔ケア座る、食事時間の前に痛みをコント ロール適切な口腔ケア座る、食事時間の前に痛みをコント ロール適切な口腔ケア座る、食事時間の前に痛みをコント ロール適切な口腔ケア座る、食事時間の前に痛みをコント ロール適切な口腔ケア座る、食事時間の前に痛みをコント ロール適切な口腔ケアイレを イレを イレを 済ませる 済ませる など。 など。 など。 )
 医師の指示で薬を投与。例 医師の指示で薬を投与。例 医師の指示で薬を投与。例 医師の指示で薬を投与。例 ペリアクチン、メゲース ペリアクチン、メゲース ペリアクチン、メゲース ペリアクチン、メゲース ペリアクチン、メゲース ペリアクチン、メゲース ES 、オキサドリン 、オキサドリン 、オキサドリン 、オキサドリン (注: FDA の医薬安全性情報 の医薬安全性情報 の医薬安全性情報 2004 年 5月あり )
 経口摂取が 経口摂取が 3日もしくは、っと長い期間で急に減た場合栄養士連絡をる。 日もしくは、っと長い期間で急に減た場合栄養士連絡をる。 日もしくは、っと長い期間で急に減た場合栄養士連絡をる。 日もしくは、っと長い期間で急に減た場合栄養士連絡をる。 日もしくは、っと長い期間で急に減た場合栄養士連絡をる。 日もしくは、っと長い期間で急に減た場合栄養士連絡をる。 日もしくは、っと長い期間で急に減た場合栄養士連絡をる。 日もしくは、っと長い期間で急に減た場合栄養士連絡をる。 日もしくは、っと長い期間で急に減た場合栄養士連絡をる。 日もしくは、っと長い期間で急に減た場合栄養士連絡をる。 日もしくは、っと長い期間で急に減た場合栄養士連絡をる。 日もしくは、っと長い期間で急に減た場合栄養士連絡をる。 日もしくは、っと長い期間で急に減た場合栄養士連絡をる。
 少なくとも週に 少なくとも週に 1回は、医師の指示か病棟決まりに従い患者体重を計る。
 カルテにすで記録がない場合はプレアブミンのベを検査る。 カルテにすで記録がない場合はプレアブミンのベを検査る
栄養
■ ステージ ステージ I
 カロリー量を カロリー量を カロリー量を カロリー量を 10% 増やす。
 たんぱく質 たんぱく質 たんぱく質 必要量 必要量 1-1.11.1 g/kg/kg/kg
 食事の摂取が不適当な場合は患者好む市販サプリメントを考慮。 食事の摂取が不適当な場合は患者好む市販サプリメントを考慮。 食事の摂取が不適当な場合は患者好む市販サプリメントを考慮。 食事の摂取が不適当な場合は患者好む市販サプリメントを考慮。 食事の摂取が不適当な場合は患者好む市販サプリメントを考慮。 食事の摂取が不適当な場合は患者好む市販サプリメントを考慮。 食事の摂取が不適当な場合は患者好む市販サプリメントを考慮。 食事の摂取が不適当な場合は患者好む市販サプリメントを考慮。 食事の摂取が不適当な場合は患者好む市販サプリメントを考慮。 食事の摂取が不適当な場合は患者好む市販サプリメントを考慮。 食事の摂取が不適当な場合は患者好む市販サプリメントを考慮。 食事の摂取が不適当な場合は患者好む市販サプリメントを考慮。 食事の摂取が不適当な場合は患者好む市販サプリメントを考慮。
 高たんぱく質の食べ物と水分摂取、 高たんぱく質の食べ物と水分摂取、 高たんぱく質の食べ物と水分摂取、 高たんぱく質の食べ物と水分摂取、 高たんぱく質の食べ物と水分摂取、 高たんぱく質の食べ物と水分摂取、 (肉、牛乳卵チーズヨグルト 肉、牛乳卵チーズヨグルト 肉、牛乳卵チーズヨグルト 肉、牛乳卵チーズヨグルト 肉、牛乳卵チーズヨグルト 肉、牛乳卵チーズヨグルト 肉、牛乳卵チーズヨグルト 肉、牛乳卵チーズヨグルト )、メインの料理を 、メインの料理を 、メインの料理を 、メインの料理を 、メインの料理を 、メインの料理を 2倍、また は、食事の合間スナックを奨励する。 は、食事の合間スナックを奨励する。 は、食事の合間スナックを奨励する。 は、食事の合間スナックを奨励する。 は、食事の合間スナックを奨励する。 は、食事の合間スナックを奨励する。 は、食事の合間スナックを奨励する。
■ ステージ ステージ II
 カロリー量を カロリー量を カロリー量を カロリー量を 10 -20 %20 %20 %20 %増やす。 増やす。
 たんぱく質 たんぱく質 たんぱく質 必要量 必要量 1.21.2 -1.31.3 g/kg/kg/kg

 

ホームページ更新ログ

    2015年12月6日
    治らない傷,治らない足の潰瘍,病院,糖尿病ページ更新しました。
    2015年12月5日
    壊死,潰瘍,足,傷のページ更新しました。
    2015年12月4日
    切断,床ずれのページ更新しました。
    2015年12月3日
    けが,しびれのページ更新しました。